バグフィルター(パルスジェット・逆洗・シェーキング方式)

バグフィルターは、あらゆる産業から発生する粉体を、その“ろ過体=バグ”の表面に付着して出来た層によりろ過いたします。したがって乾式集塵装置として環境の美化に使用されることはもとより、有価粉体の回収装置として生産プロセスに組込まれる装置で、

  1. 乾式集塵…………………回収粉体の再利用が可能
  2. 集塵効率が高い…………99.99%以上
  3. 捕集粒子径が小さい……0.02μm迄捕集可能
  4. 圧力損失が少ない………0.8kPa〜2kPa程度
  5. 所要動力が少ない………ファン動力以外の動力は極少
  6. 保守管理…………………容易

などの優れた性能を発揮します。なお当社独自のろ過布を開発し、あらゆる用途に適した機種を有しております。又、豊富な技術と経験を生かした設計・製作・据付工事までの一貫した集塵プラント装置メーカーとして、ご愛顧を賜わっております。

パルスジェット洗浄方式
JIPTmodel

パルスジェット逆洗で高速ろ過を可能に。
パルスジェット洗浄方式
JIPT型はJIP型の特長をそのまま生かし、天井部のカバーを開けてろ布交換ができる トップインサートタイプなので、ケーシング内部でのメンテナンス作業が不要です。 また、クリーンサイド部での作業が行なえるので、非常に衛生的です。

逆洗・シェーキング併用方式
IMDmodel

より徹底した払い落としを行う逆洗・シェーキング併用方式。
通常ろ過時
逆洗シェーキング時
IMD型は、2室以上のケーシングを持ち、自動制御装置により、運転中に順次粉体の 払い落としを行ないます。ろ布付着粉体の払い落としは、逆洗とシェーキングを併用して 行なうので、短時間で払い落としが可能です。湿分の多い粉体や剥離性の悪い粉体も、 ろ布に振動を与えることによって、完全に払い落とすことができます。

▲ページトップへ

製品お問い合わせ 各製品のお問い合わせはこちらのボタンをクリックしてください

製品インデックスに戻る
プリーツバグフィルター
乾式集塵装置
脱臭装置
ミスト・ヒューム除去装置
精溜及び分溜装置
重合・反応装置
実証テスト